ombora-to days

aromacoco.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 09日

ご飯のお供

風邪気味のわたしですが、
食欲はしっかりいつもどおり。

温かいご飯に、
大好きな山椒ちりめんをのせていただく。

お腹がいっぱいになっても、
軽くもう1膳はいただける。


a0197605_1859411.jpg


a0197605_1904958.jpg


昨日、友人と会った時のこと。
話題が、
おかずも食べ終え、
お茶碗に、ちょっとご飯が残っている時、
何で食べるという話しに。

椎茸昆布、ゆかり、たらことか...
そして、友人が、
「”きんしょうばい”かな〜」と。

えっ、何それ?

金商売!?
キンショウバイ!?

友人曰く、
えっ?知らない人もいるの〜?
というくらい、小さい頃から、
食卓にあって、食べ続けてきたものだとか。

初めて聞くその”キンショウバイ”とやらを、
すぐにも食べてみたくて、
早速、買って来た。




a0197605_191655.jpg


お祝い事のような、きらびやかなパッケージ、
いかにも、おめでたい漢字が並ぶ、
”錦松梅”

期待がふくらむ。


a0197605_1904088.jpg


何はともあれ、
温かいごはんの上にのせて、
いただくと...

あれっ?

懐かしさが、口の中に広がる。

小さい時から、
当たり前のように、陶器のふた付きの入れ物に入って、
食卓で慣れ親しんだ味。

な〜んだ、”錦松梅”

ハレの日にいただくような雰囲気を漂わせているけれど、
ふつうに気取らない、
いつものご飯のお供。

まだ食べたことないご飯のお供に、
今度こそ、出会ってみたい。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2012-11-09 20:00 | ombora-to days


<< 今日こそは。      ぽかぽかミルクティ >>