ombora-to days

aromacoco.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 31日

明日から4月

長町「緑と風のガーデン」の、
セルコホーム棟で開催されました、
森の雑貨やさんが終了いたしました。

お越し下さった皆さま、
本当にありがとうございました。



さて、3月も今日で終わり、
明日から4月の始まりです。

本当に慌ただしく過ぎた3月でしたが、
その合間を縫って、母娘で、
京都、奈良に出掛けてきました。


はるまちラベル店

はるまちラベル店のブログで、
”のどかな旅 1〜4”で記されていますが、
わたしも少しだけ写真を。


a0197605_9111343.jpg

a0197605_9155887.jpg

a0197605_9415891.jpg


”凍れる音楽”と称される東塔のある薬師寺から、
唐招提寺の辺りは、
梅が満開、春爛漫。




a0197605_9184960.jpg


唐招提寺。


昨日の朝日新聞のbeランキングで、

度重なる渡航失敗を乗り越えて来日。
高潔なる意志を、どう持ちこたえたのか...

そんなもっと知りたい日本の名僧として、
二位に選ばれていた鑑真。

重厚な佇まい金堂は、
奈良時代建立の寺院金堂としては、現存唯一のものであるとか。



平山郁夫画伯の、
玄奘三蔵求法の旅をたどる「大唐西域壁画」

その大壁画も、公開期間中で、
観賞できたことも嬉しかったです。







a0197605_104552.jpg

a0197605_1061521.jpg


法隆寺




是非、見てみたかった興福寺の阿修羅像。

静かに自分の心を見つめるような澄みきった目、
少年のようなお顔に、
多くの方が魅了されるのがわかりました。

東大寺、奈良公園を歩き、
春日山のふもとの春日大社。

法隆寺、奈良まちへ。




天平文化が花開き、
世界遺産や、数多くの文化財に恵まれた奈良。

今回で、3回目になりますが、
いつ訪れても、
どこかゆったりとした、のどかな雰囲気が、
ここちよくて、また訪れてみたくなります。


さて、この続きは、
また明日。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2013-03-31 10:25 | ombora-to days


<< おいしかったもの。      100の基本 >>