ombora-to days

aromacoco.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 07日

大吟醸梅酒

桜の開花と共に、
冷やした梅酒を、食前酒としていただくのも、
おいしい季節です。


a0197605_17816.jpg


こちらは、宮城の造り酒屋 ” 佐浦 ”が、
仕込んだ梅酒です。


東日本大震災により建物が被災し、ライフラインが長期間停止。

その時仕込まれていた大吟醸のもろみは、
手をかけることができなかったため、
大吟醸酒としての品質を満たすことはできませんでした。

その果実香と梅の香りが合うだろうと考え、
蔵王産の梅を使って、梅酒を仕込んで出来上がったものです。

震災によって、
梅酒として奇跡の生まれ変わりをした大吟醸。

今回限りの商品だそうで、
是非いただいてみたい味でした。





a0197605_17534554.jpg


作家さんによる、
お気に入りのお猪口でいただきます。

大吟醸の甘みとこく、さわやかな梅の香り。
本当においしくいただけます。




梅酒といえば、
ドレッシングに加えたり、
白身のお刺身には、お醤油に加えていただいても、
おいしいです。


ホワイトリカーだけでなく、
ブランデーや日本酒、みりんにつけたものや、
お砂糖の種類もいろいろ。

黒糖で作った梅酒を、
バニラアイスにかけて、
黒みつ代わりとしていただくのもおすすめだとか。

我が家の梅酒、
お料理にもいろいろ試してみようと思います。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2013-04-07 17:56 | ombora-to days


<< キャロット・ラペ      清明 >>