ombora-to days

aromacoco.exblog.jp
ブログトップ
2014年 05月 22日

吉次

昔は、たくさん獲れて、
肥料になったり、かまぼこにしたりと、
そんな時代もあったようですが、
最近では、高級魚として、
なかなか手に入らないお魚になってしまった吉次。

脂ののりがとってもよく、
甘みのある白身は、本当においしい〜。

a0197605_22261238.jpg


ちなみに,この鮮やかな色は、
海老を主に食べているからだとか。

海老に含まれるアスタキサンチンという色素は、
加熱したり、体内に入ると赤く変色するため。


それにしてもこの鮮やかな色と、ぷりっぷりな身。
有り難く、煮付けでいただきます!
[PR]

by hidamari-cocochi | 2014-05-22 22:53 | ombora-to days


<< ヨーグルトのお供      リビングの椅子 >>