<   2015年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 31日

ご当地フレグランス

各地で桜が咲き、
どこかにまた、出かけたくなります。

それぞれの土地には、文化や歴史があり、
その土地のイメージがあって、
住む人にとっては、
その人が感じる香りが、あるのでは...

そんなその街のイメージを香りにした、
ご当地フレグランスというものがあるのを、
ご存知でしょうか?


a0197605_11423858.jpg

アロマの講座でご紹介させていただいた " KANAZAWA "






a0197605_11425763.jpg


加賀百万石 前田家の 紋は、”梅鉢紋 "
そして、金沢の市木は、梅です。

その梅の香りと、高級香料の原料とされる”黒方 ”を、
ブレンドさせたオード・パルファム。

華やかなフローラルな香りに、
城下町金沢の奥ゆかしさも表現した香りです。



資生堂が、その土地の環境協会と協力して、
知床、弘前や、会津若松、横浜、草津、萩、長崎など、
13カ所のパルファムを作っています。

それぞれの街をイメージした香り。
全部、試してみたくなります。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-31 12:38
2015年 03月 30日

熊野古道へ。

巡礼の道として、
世界遺産登録されている熊野古道。

日本古来から、熊野三山を目指し、
人々が歩いたその道を、
是非歩いて見たいと、かねてから思っていましたが、
その機会に恵まれ、出かけて来ました。


a0197605_15135150.jpg

熊野古道の一つ、中辺路。


a0197605_1538327.jpg

大きなシダの葉が、うっそうと生い茂る古道。

a0197605_15165582.jpg


a0197605_15151586.jpg

紀伊の国は、木の国ともいわれていたことに納得。

a0197605_15161424.jpg

樹齢500ねん〜800年の杉木立が、
ずっと続く石畳の参拝道。


a0197605_15192315.jpg

当時も、人々は何を思って、
この道を歩き、熊野三山を目指したのでしょう。



a0197605_15174888.jpg

古道の途中に、のどかな集落。
紀の国みかんの地、家々にもみかんの木。


a0197605_15181216.jpg

れんげ畑。

a0197605_15185823.jpg

世界遺産で唯一「水上の参詣道」

青色に光り輝きながら、
穏やかに流れる熊野川。


a0197605_15203160.jpg

熊野三山と言われる、
熊野本宮大社、熊野那智大社、熊野速玉大社を、
すべて巡る事が出来ました。


平安の時代から、多くの人々が、聖地へと向ったその道は、
大自然の懐に抱かれながら、歩く道でした。

癒しと再生という言葉に表現されるこの道は、
自分自身を振り返り、日々の暮らしへの感謝に、
気づかされる道でもありました。


3泊4日の最終日は、
伊勢神宮を参拝して帰ってきました。

a0197605_16301758.jpg

内宮を流れる五十鈴川で、
身を清めてご正宮へ。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-30 16:37
2015年 03月 29日

smileマルシェ vol.13 終了しました。

今年始めてのSmileマルシェ。

毎回お買い求めて下さる方にも、
お会い出来たり、
始めての方にも、お手に取っていただけたり...

Smileマルシェにお越し下さった方、
本当にありがとうございました。

今回は、
”Hand in hand~ともだち100にんできるかな?~”特集。

たくさんのお子さんと握手ができ、
忘れていた子供の柔らかな手の感触を、
たっぷり味わえて、和みながら、
楽しい1日を過ごさせていただきました。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-29 09:44 | イベント
2015年 03月 21日

自分だけの石けんづくり

3月28日(日)に開催されますSmileマルシェ。
手作りせっけんのワークショップのお知らせ。

手作り石けんは、
材料を揃えて、本格的に作るとなると、
時間や手間がかかります。

今回は、そうして出来上がった石けんを使って、
とっても簡単に、楽しく、
自分だけのオリジナル石けんを作りましょう。


a0197605_16421939.jpg

この中から、いろいろ選ぶのも楽しい〜。

a0197605_16543099.jpg

好きな動物、どんな顔にしようかな...

a0197605_16573352.jpg

いろんなハーブも使って。

a0197605_1704363.jpg

プレゼントにしても喜んでいただけます。


小さいお子さんでも、大丈夫。

こんな石けんがあったらいいな〜、
そんな思いを、かなえましょう。


是非、遊びにいらして下さいね。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-21 17:21 | イベント
2015年 03月 17日

イベント参加 のお知らせ。

a0197605_1826334.jpg

地下展示ホールで、出店します。

手作りせっけんの、
ワークショップもさせていただきます。

[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-17 18:37 | イベント
2015年 03月 17日

石けんの包装中。


a0197605_1895145.jpg

" Clay Soap Rose "



a0197605_1893847.jpg

" Clay Soap Lemongrass "


ただ今、
イベント参加に向けて、
石けんの包装中。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-17 18:18
2015年 03月 15日

新しい石けんのご紹介vol.3

a0197605_18133052.jpg

かみつれのせっけん。



a0197605_18130100.jpg

かみつれは、カモミールの和名です。

ご存知のように、カモミールは、
その甘い香りから、「大地の林檎」
また、「お母さんのハーブ」とも言われます。

お母さんのように、優しくいろんな不調を治してくれ、
リラックスさせてくれるハーブ。


そんなかみつれを、
1ヶ月以上、米油に、浸出させたオイルと、
カモミールハーブティで作った石けんです。


米ぬかを搾ったこのオイルには、
「γ-オリザノール」はという成分が含まれています。

皮脂の分泌を促し、 老化した角質を取り除く一方、
皮膚の表面を膜で保護する働きもあります。
(以上、米油の説明)


香りは、スィートマージョラムと,フェンネル。

春の野原に吹く風に、
ふと香る、優しいハーブの香りです。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-15 09:00
2015年 03月 14日

新しい石けんのご紹介vol.2


a0197605_17574860.jpg

赤いばらのせっけん。



a0197605_1842969.jpg


レッドローズの花びらを、
1ヶ月以上、たっぷり浸け込んだ
オリーブオイルと、

レッドローズの花びらのハーブティを、
使って作りました。

レッドローズの花びらと、
控えめなフローラルな香りで、
春らしい華やかな気分にさせてくれる石けんに仕上がりました。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-14 09:56
2015年 03月 13日

新しい石けんのご紹介vol.1

Clay Soapに、
新しい石けんが、仲間入りしました。

a0197605_1558413.jpg

“ Clay Soap   Lemon grass "

黄色いキューブの中に、
フェイスパックなどに使用するClay を配合しています。

また、お顔のトリートメントなどで使用する、
アプリコットの種から採れた、
保湿効果の高いアプリコットカーネルオイルもたっぷり。

香りは、さわやかなレモングラスとパチュリ。



a0197605_16578.jpg


Rose Clay Soapも、
キューブが、よく見えるラッピングにしました。

こちらも、椿の種から採れたカメリアオイルを、
たっぷり使用しています。

今までと同じように、
Clay Soap Roseも、よろしくお願いいたします。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-13 16:12
2015年 03月 13日

あの年の春。

誰もが、不安と悲しみの中で、
迎えたあの年の春

a0197605_943433.jpg


待ちわびた春なのに、

うつ向きがちな気持ちに、
ため息ついて...ふと見上げた あの年の春の空。


あの日を思い出すこと。
そして、忘れないこと。

そして、感謝すること。
日々を,丁寧に重ねていくこと。

5年目の春が、すぐそこまで。
[PR]

by hidamari-cocochi | 2015-03-13 10:02 | ombora-to days